Top > スカルプケア

スカルプケア

スカルプは頭皮、スカルプケアは頭皮のお手入れという意味です。

最近、頭が痒いということはありませんか。

痒みは、頭皮からの異常を示すメッセージです。

適切なスカルプケアを行って、頭皮を良い状態にしてあげましょう。

 

シャンプーは朝よりも、夜に行い、頭皮を綺麗な状態にしておきます。

毎日きちんと毛穴の汚れを落とすのが望ましいです。

洗浄力の強いシャンプーは皮脂を取り過ぎてしまうので、アミノ酸系のシャンプーを使うのがいいです。

シャンプーはある程度時間をかけて、頭皮をマッサージしながら行うのが効果的です。

頭皮を傷つけないよう爪は立てず、指の腹を使って、揉み込むように洗います。

毎日のマッサージで頭皮を柔らかくし、血行を改善しましょう。

シャンプーブラシを使う方法もありますが、これは爪を立てて洗うのと同じで、細かい傷をつけてしまう場合があります。

ゴシゴシとこすらないよう、優しいタイプのものを選んで使うようにします。

すすぎはしっかりとします。

シャンプーが残留すると炎症の原因になり、炎症は痒みとなり、乾燥してフケを増やします。

 

頭皮は雑菌が繁殖しやすいので、シャンプー後のタオルドライは清潔なものを使います。

ドライヤーで頭皮全体を乾かして、雑菌が繁殖しない環境を作りましょう。

美容室のスタイリスト求人

関連エントリー
カテゴリー
  • 医学
  • インターネット
  • ビジネス
  • 音楽
  • FX
  • ショッピング
  • スポーツ
  • メディア
  • 健康
  • 教育
  • 整体
  • 美容
  • 趣味
  • 日記
  • エステ
  • ニュース
  • 不動産
  • 地域
  • 暮らし
更新履歴
医学部の違い(2015年4月20日)
スカルプケア(2015年3月12日)
年越し(2015年1月26日)
もうすぐハロウィン(2014年11月24日)
大人だって疲れるのだから(2014年11月 7日)